全日本トライアル選手権

【2020シーズン総集編】小玉絵里加がランキング2位、山中玲美がランキング3位でシーズンを終える

予定から半年遅れで開幕戦を迎えた2020年全日本モトクロス選手権レディースクラスは、第2戦を台風接近の影響で中止となり、全3戦という非常に慌ただしいシーズンとなった。

【2020シーズン総集編】小玉絵里加がランキング2位、山中玲美がランキング3位でシーズンを終える

Honda勢では、小玉絵里加(HRCクラブ ぱわあくらふと)がランキング2位、山中玲美(HRCクラブMITANI)が3位となった。


開幕戦でセクションを駆け上がる小玉絵里加選手
開幕戦でセクションを駆け上がる小玉絵里加選手

ツインリンクもてぎで開催された開幕戦となった関東大会で小玉は、1ラップ目こそ離されたが、2ラップ目では、ライバルに2ポイント差に迫る奮闘を見せ、2位表彰台を獲得。山中は4位入賞となった。

第2戦が中止となったため、約1カ月のインターバルで迎えた第3戦東北大会では小玉が1ラップ目でライバルに対し奮闘わずか1ポイント差で追う展開に。残念ながら2ラップ目での逆転はできなかったが、2位表彰台に登壇。山中も小玉に迫る走りで、2ラップ目は小玉と同点など活躍を見せ、3位表彰台となった。

最終戦となった第4戦近畿大会でも小玉はライバルと8ポイント差ながら、ライバルがクリーンできなかった第2セクションをクリーンで抜けるなど力を見せ2位に。ランキングも2位となった。山中は小玉に次ぐ3位でフィニッシュ。ランキングは3年連続となる3位でシーズンを終えた。


第4戦で大きな岩を走破する山中玲美選手
第4戦で大きな岩を走破する山中玲美選手



Points

順位 ライダー マシン 総合 1 2 3 4
1西村亜弥ベータ 60 20   20 20
2小玉絵里加

Honda

51 17   17 17
3山中玲美

Honda

43 13   15 15
4 清水忍 TRRS 35 15 10 10
5 齋藤由美 ベータ 35 11 13 11
6 小谷芙佐子 ヤマハ 34 10   11 13

投稿日

メールマガジンに登録して.
最新情報を手に入れる.