WTCR

WTCRの2021レーススケジュールが変更

FIA ワールド・ツーリングカー・カップ(WTCR)の2021年シーズンレースカレンダーが変更になりました。

WTCRの2021レーススケジュールが変更

Hondaから4ドライバー体制でカスタマーチームが参戦するWTCRの2021年シーズンは、当初の予定より3週間遅れて6月3~5日にドイツで開幕することになりました。当初、開幕戦として5月14~16日に予定されていたハンガリー大会は、8月21~22日の開催になります。


また、当初予定されていたスロバキア大会は、初開催のアドリア・インターナショナル・レースウェイで行われるイタリア大会に変更になります。

イタリア大会は7月31日~8月1日に第4戦として開催。ドイツ大会、ポルトガル大会、スペイン大会の日程は変わらず、第1~3戦として行われます。

マシン輸送の問題で初開催の韓国大会は当初の予定よりも1週間遅れでの開催になります。


10月16~17日の韓国大会に続く中国大会、マカオ大会は、当初の日程から変更ありません。

■ WTCR 2021レーススケジュール

第1戦 ドイツ 6月3~5日
第2戦 ポルトガル 6月26~27日
第3戦 スペイン 7月10~11日
第4戦 イタリア 7月31日~8月1日
第5戦 ハンガリー 8月21~22日
第6戦 韓国 10月16~17日
第7戦 中国 11月6~7日
第8戦 マカオ 11月19~21日


投稿日

メールマガジンに登録して.
最新情報を手に入れる.