WTCR

【2020シーズン総集編】グエリエリが4勝を挙げランキング4位! 第4戦ハンガリーレース3で表彰台独占

例年、ヨーロッパからアジアを転戦して年間10戦ほどが行われるFIA ワールド・ツーリングカー・カップ(WTCR)だが、今年は規模縮小を余儀なくされ、ヨーロッパでの全6戦16レースとなった。Honda CIVIC TCRは昨年に続き4台がフル参戦し、ALL-INKL.COM Münnich Motorsportからは前シーズンのドライバーズランキング2位のエステバン・グエリエリと同7位のネストール・ジロラミ、姉妹チームのALL-INKL.DE Münnich Motorsportからはアッティラ・タッシとティアゴ・モンテイロがエントリーした。

【2020シーズン総集編】グエリエリが4勝を挙げランキング4位! 第4戦ハンガリーレース3で表彰台独占

例年より5カ月遅れの9月、ベルギーのゾルダー・サーキットで行われた開幕戦。レース1はリバースグリッドでポールポジション(PP)スタートとなったジロラミがポール・トゥ・ウイン、タッシが3位に入り、Honda勢として幸先のいいスタートを切った。しかし、レース2ではジロラミが5位に入ったものの、他3台は接触などもあり13位以下に沈む結果となった。


開幕戦を制したALL-INKL.COM Münnich Motorsportのジロラミ
開幕戦を制したALL-INKL.COM Münnich Motorsportのジロラミ

ニュルブルクリンクで行われた第2戦ドイツ大会では、コースレコードを更新したジロラミがPP、タッシが3番手に入り速さを見せつける。レース1ではグエリエリが2番グリッドから今季初勝利を挙げ、レース2はタッシが3位を獲得。順調なシーズンを送っていたHonda勢だが、第3戦スロバキアはジロラミとタッシがともにレース2でクラッシュを喫してレース3を欠場するなど、試練のラウンドに。一方でグエリエリはレース2で表彰台に上がり、全3レースで入賞と一人気を吐いた。


第2戦ドイツのレース1で優勝したALL-INKL.COM Münnich Motorsportのグエリエリ
第2戦ドイツのレース1で優勝したALL-INKL.COM Münnich Motorsportのグエリエリ

第4戦の舞台となったのはハンガリーのハンガロリンク。ここでHonda勢は、前戦のうっぷんを晴らすかのような活躍を見せる。ウエットコンディションとなった初日の予選で、グエリエリを筆頭に1~4番手までを独占。レース1でグエリエリが優勝、ジロラミが3位を獲得すると、レース3ではグエリエリが優勝、2位にモンテイロ、3位にジロラミが入ってHonda勢が表彰台独占を達成。レース3はフロントエンドの破損を抱えながら制したグエリエリ、レース2での接触から急ピッチの修復で2位に入ったモンテイロなど、順風満帆ではない中でも強さを見せつけるレースとなった。


表彰台独占を喜ぶ(左から)モンテイロ、グエリエリ、ジロラミ
表彰台独占を喜ぶ(左から)モンテイロ、グエリエリ、ジロラミ

グエリエリがランキング2位で迎えた第5戦スペイン。前戦の結果からHonda勢に60kgのハンディーウエイトが課され、予選は11番手のジロラミが最上位と苦しい展開。厳しい状況ながらグエリエリが3レースともポイント圏内でフィニッシュし、ランキング2位を守って最終戦に望みをつないだ。

最終戦の舞台は前戦と同じモーターランド・アラゴン。ハンディーウエイトは30kg減らされたものの、ロングストレートのあるコースと相性が悪く、Honda勢は予選で下位に沈む。ハーフウエットとなったレース1では、ライバルの多くがスリックタイヤを装着する中、グエリエリ、ジロラミ、モンテイロはリアのみウエットタイヤを選択。この選択が功を奏し、序盤でジロラミとグエリエリが10台以上のライバルを抜き去ってワン・ツー体制を形成。最終ラップで順位を入れ替えてグエリエリが優勝し、逆転タイトルに向けて大きな1勝を挙げた。しかし、レース2序盤で接触によりリタイアしたことでタイトルの可能性は消滅。最終的なポイントランキングではグエリエリが4位、ジロラミが10位、タッシが12位、モンテイロは15位でシーズンを終えた。




Points

順位 No. ドライバー マシン 総合 1 2 3 4 5 6
Q Q3 R1 R2 Q R1 R2 Q1 Q3 R1 R2 R3 Q1 Q3 R1 R2 R3 Q1 Q3 R1 R2 R3 Q1 Q3 R1 R2 R3
1 68 Y.エアラッシ Lynk & Co 234 5 4 9 25 8 16 25 0 - 7 9 5 3 - 20 25 8 0 - 5 10 5 1 4 10 10 20
2 100 Y.ミュラー Lynk & Co 195 2 1 8 20 0 20 9 0 - 3 8 3 0 - 13 20 7 0 - 9 20 3 2 - 9 25 13
3 69 J.カール・ベルネ アルファロメオ 194 0 - 11 9 0 7 10 3 - 16 3 13 0 - 7 16 11 3 1 25 0 10 4 1 8 20 16
4 86 エステバン・グエリエリ Honda 188 0 - 0 4 0 25 11 0 - 13 16 9 5 5 25 9 25 0 - 3 6 7 0 - 25 0 0
5 16 G.マグナス アウディ 172 3 3 6 13 0 9 0 2 1 9 20 16 0 - 2 6 2 4 5 16 8 11 0 - 16 13 7
6 12 S.ウルティア Lynk & Co 169 0 2 10 16 0 0 6 0 - 2 2 8 0 - 9 13 0 0 3 20 16 20 5 5 7 0 25
10 29 ネストール・ジロラミ Honda 137 0 - 25 11 10 10 5 0 - 11 0 0 0 2 16 0 16 0 - 6 5 0 0 - 20 0 0
12 9 アッティラ・タッシ Honda 100 0 - 16 0 6 0 16 0 - 5 0 0 1 4 11 8 10 0 - 0 3 0 0 - 6 8 6
15 18 ティアゴ・モンテイロ Honda 79 0 - 0 0 0 8 7 0 - 4 7 0 2 3 3 7 20 0 - 2 4 0 0 - 0 7 5

投稿日

メールマガジンに登録して.
最新情報を手に入れる.