MXGP

ガイザーがイタリアモトクロス選手権の開幕戦を制する

Team HRCのティム・ガイザーがイタリアモトクロス選手権開幕戦の両レースを制しました。

ガイザーがイタリアモトクロス選手権の開幕戦を制する

Team HRCのティム・ガイザーが、マッジョーラパークで行われたイタリアモトクロス選手権開幕戦で、両レースを制しました。

CRF450RWを駆るガイザーは、両レースでホールショットを獲ると、ヒルサイドの難しいコースにも関わらず、トラブルなく走り切りました。土曜の予選は好天の中で行われ、ガイザーは最速タイムを記録しました。しかし、土曜の夜には雨が降り、日曜のレース1はマディーな中で行われ、泥はねが視界をさえぎる状況でした。両レースでガイザーは、1周目で4秒以上のリードを築き、レース1は47秒のリードで優勝。レース2は28秒のリードで優勝しました。

ガイザーにとって、6月13日にロシアで開幕するモトクロス世界選手権に向けたいい準備になりました。


Tim Gajser
Tim Gajser 243
Team HRC
マッジョーラで優勝できてうれしいです。昨年11月にモトクロス世界選手権が閉幕してから初めてのレース参戦で、レースのリズムを取り戻すことができました。レース1では、ジャンプはまずまずでしたが、インを走ってホールショットを獲ることができ、マディーな中でもミスなく走ることができました。レース2ではスタートが決まり、ホールショットを獲りました。乾きかけのコースで、リスクを避けた走りを目指しました。マッジョーラでまたレースができ、いい1日になりました。モトクロス世界選手権で7月に同じ会場で大会があるので、その時には好天の中でレースができるといいです


投稿日

メールマガジンに登録して.
最新情報を手に入れる.