MotoGP

Repsol Honda Teamが2021年シーズンのプレゼンテーションを実施

マルク・マルケスとポル・エスパルガロのラインアップで2021年シーズンに臨むRepsol Honda Teamが、オンラインでプレゼンテーションを実施しました。

Repsol Honda Teamが2021年シーズンのプレゼンテーションを実施

サーキット内外でさまざまな事が起こり、異例のシーズンとなった2020年でしたが、Repsol Honda Teamは逆境を跳ね返し、再び前進していく意気込みです。今季は、マルケスのチームメートとして、MotoGPクラスで自己最高のシーズンを過ごしたエスパルガロが加入。スペインの地方選手権でしのぎを削った2人ですが、これまで両者合わせて446戦出走、表彰台登壇184回、ポールポジション獲得109回、優勝97回を記録しています。

未だ新型コロナウイルス感染症の脅威が続いていることから、Repsol Honda TeamはHondaの歴代ワークスチームとしては初めて、オンラインのみでのプレゼンテーションを実施。新たなスタイルでのプレゼンテーションでしたが、挽回を期すシーズンであることをより印象付けました。

29歳のエスパルガロは、2013年のMoto2チャンピオンを経て、最高峰クラスでは100戦に出走。MotoGPクラスの中でも、最も経験豊富なライダーの一人です。2020年は、5回の表彰台、2回のポールポジションを獲得し、自身初のランキング5位に。今季は、長年の夢だったと語るRepsol Honda TeamカラーのHonda RC213Vを駆ることになり、経験だけでなく、成功に向けた情熱もチームにもたらしてくれるはずです。

昨年、へレスでの負傷によってシーズンを終える形となってしまったマルケスにとっても、2021年は新たな幕開けとなります。右上腕の骨折からの回復に専念してきましたが、8度のチャンピオン獲得を誇るマルケスは、万全の状態で復帰すべく必死に取り組んでいます。

今季も昨年と同様のマシンカラーリングとなりますが、これはRepsolとHondaの四半世紀以上にわたるパートナーシップの象徴でもあります。これまで、最高峰クラスで180勝を含み、のべ表彰台登壇は447回を記録し、15のタイトルを獲得。グランプリの歴史上で最も成功を収めているパートナーシップと言っても過言ではありません。今季はその栄光を再びつかみ取れるよう、巻き返す所存です。

チームは、公式プレシーズンテストに向けて、この後カタールへと移動します。テストでは、エスパルガロがRC213Vでの初走行に臨む予定です。マルケスは回復に専念するため、カタールテストには不参加となります。


Tetsuhiro Kuwata
Tetsuhiro Kuwata
Repsol Honda Team
我々は、期待と意欲を持って、新シーズンに入ります。厳しい戦いを強いられた2020年から学び、トップに返り咲くために取り組んでいきます。技術的な面に関しては、HRCのスタッフが常にRC213Vを向上させようとハードワークを続けてくれています。今季はポル・エスパルガロ選手という、豊富な経験と勝利への意欲を併せ持つ新たなライダーを迎えます。彼との初テストが待ちきれません。そして、マルク選手については、回復に向けてずっとフォローしてきましたし、可能な限り力強い状態で復帰できるように全力でサポートしています。
最後に、Repsol社をはじめとする、すべてのスポンサーの皆さまへ、改めて感謝申し上げます。皆さまのサポートなしには、我々はレースができません。スポンサーというだけでなく、この大きなチャレンジに向けたパートナーであると思っています

Marc Márquez
Marc Márquez 93
Repsol Honda Team
久しぶりにツナギを着て自分のマシンに会えて、うれしいです。2020年は誰にとっても厳しい一年でしたが、僕はケガによって家でレースを観戦するしかありませんでした。ただし、医師やチームと連携してMotoGP復帰に向けての努力を続けてきました。もちろん、一刻も早く復帰したいという気持ちはありますが、完全に回復するまでは、医師の意見を聞き、自分の体調を見極める必要があります。バイクに戻ってすぐに元通り走れれば最高のカムバックだということはわかりますが、そう簡単にはいかないと思います。1戦、2戦で取り戻せるかもしれないし、もしかしたらシーズン前半戦までかかるかもしれません。また、100%での復帰しか考えていないので、今回のカタールテストには参加しない予定です

Pol Espargaro
Pol Espargaro 44
Repsol Honda Team
僕のキャリアの中でも、最もエキサイティングなシーズンの始まりです。まるで、グランプリでの最初のシーズンや、MotoGPデビューのときのようです。Repsol Honda Teamというのは、全ライダーにとっての夢ですから、心から誇りに思います。この数週間、自宅でバイクと対面したり、今はこのツナギを来ていたりと、少しずつステップが進んでいます。最後のステップは、RC213Vをカタールで初めて走らせることです。この興奮が、2021年の準備のためにさらなるトレーニングを積まなければというモチベーションになっています。Repsol Honda Teamで、成功を収めてトップ争いをするためにここにいますし、それが今季の目標です


投稿日

メールマガジンに登録して.
最新情報を手に入れる.