Race
MotoGP 2023
Round 9

中上貴晶、不安定な天候とマシンセッティングに苦戦。厳しい結果に終わる

gb Silverstone Circuit

LCR Honda IDEMITSUの中上貴晶は、シルバーストーンで行われた20周のレースを16位でフィニッシュしました。

中上貴晶、不安定な天候とマシンセッティングに苦戦。厳しい結果に終わる

21番手グリッドから決勝レースに挑んだ中上ですが、レースは中盤、コースの一部で雨が降る不安定な天候となり、”フラッグ・トゥ・フラッグ”が宣言されました。中盤まで17番手前後を走行していた中上は、目まぐるしくポジションが入れ替わる中で、一時15番手までポジションを上げますが、15周を終えてピットインしてマシンをチェンジ。レインタイヤを装着したマシンでコースに復帰した中上は、全力でアタックしたものの、20ラップのレースを16位で終えました。

アレックス・リンスの代役としてイギリスGPに出場したLCR Honda CASTROLのイケル・レクオーナは、17位でフィニッシュしました。

代役出場のレクオーナにとって、”フラッグ・トゥ・フラッグ”は初めて経験するレース展開となりましたが、20周のレースを完走しました。

レクオーナは、チームメートの中上貴晶に続き、15周を終えてピットに戻りました。そして、レインタイヤを装着したマシンにチェンジし、17位でチェッカーを受けました。レースウイークを通じ、不安定なコンディションとなったイギリスGPは、代役出場のレクオーナにとって難しい大会となりましたが、レースウイークを通じてチームに貢献し、マシン開発に有益なデータを提供しました。


HRC公式Instagramで最新情報をチェック!

https://www.instagram.com/hondaracingcorporation/


Takaaki Nakagami
Takaaki Nakagami 30
LCR Honda IDEMITSU
厳しい状況をばん回するために全力でがんばってきたので、今日の結果はとても残念です。とても難しいレースでした。しかし、レースを走りきったことで、マシンのフィーリングの変化を知ることができました。このデータを次のオーストリアGPで活かし、一歩前進できると確信しています。今大会のチームの仕事に感謝しています

Iker Lecuona
Iker Lecuona 27
LCR Honda CASTROL
最終的に17位という結果でしたが、今日はいくつかポジティブなポイントを見つけることができました。レース中盤、マシンをチェンジするのはリスキーな決断でした。そのときは、どうなるかは全く予想がつきませんでしたが、完走することができました。今週末はLCRのクルーたちと一緒に全力で働きました。僕にとってすばらしい経験となりました。レースでは現状のパッケージでベストを尽くしました。難しいレースでしたが、多くのことを学び、すばらしい時間を過ごすことができました。チームのスタッフに心から感謝しています 



投稿日