Preview
MotoGP 2021
Round 2

連戦に自信をみせるポル・エスパルガロ。第2戦ドーハGPでは、さらに上位を狙う

qa Losail International Circuit

開幕戦カタールGPに続き、ロサイル・インターナショナル・サーキット(以下ロサイル)で第2戦ドーハGPが開催されます。同一サーキットでの2週連続開催は、コロナ禍で物流や関係者の移動を最小限に抑え、大会を一つでも多く開催するための処置で、昨シーズンから数えて6回目となります。ドーハGPが開催されるのは初となり、ロサイルでロードレース世界選手権が開催されるのは23回目になります。

連戦に自信をみせるポル・エスパルガロ。第2戦ドーハGPでは、さらに上位を狙う

先週行われた第1戦カタールGPで、Repsol Honda Teamからデビューを飾ったポル・エスパルガロは、予選12番手から8位でフィニッシュしました。ポル・エスパルガロはスタート直後に他者と接触し、序盤にタイムをロスしました。しかし、このレースで優勝したM・ビニャーレス(ヤマハ)とは最終的に5.990秒差。序盤のタイムロスを除き、その後の周回でポル・エスパルガロが優勝者から遅れたのはわずか2.1秒でした。一周平均で約0.1秒遅れとなりますが、優勝者より速かった周回もあり、RC213Vでのデビュー戦としては驚異的な走りでした。今週のドーハGPでは、開幕前の公式テスト、開幕戦カタールGPで得た膨大なデータ、そして経験を活かし、さらに上位を目指します。

今大会の最大の課題は、予選でいいグリッドを獲得することです。そのためにはニュータイヤのパフォーマンスをいかに引き出すかが重要となります。目標は最低でも2列目。それが実現すれば、トップグループで戦えることは間違いありません。連戦となるドーハGPでどんな走りをみせてくれるのか。世界が注目しています。

昨年のスペインGPのケガで欠場が続いているマルク・マルケス(Repsol Honda Team)の代役として、ステファン・ブラドルが2週連続で出場します。先週のカタールGPは、予選17番手から11位まで追い上げました。ブラドルは、開幕前の公式テストからレギュラーライダーに見劣りしない走りを見せています。しかも、テストライダーとしての仕事をこなしながらなだけに、そのパフォーマンスには驚かされます。今週も最高峰クラスで6度タイトルを獲得したマルケスの代役をしっかり務めます。

マルク・マルケスは4月12日、手術をしたマドリードの病院で、復帰に向けた検診を受けます。

マルケスの弟アレックス・マルケス(LCR Honda CASTROL)は、開幕戦カタールGPは転倒リタイアに終わりました。予選16番手から決勝に挑んだアレックスは、序盤、他者との接触で大きくタイムをロスします。その後、力強い走りで14番手まで追い上げますが、5コーナーで転倒を喫し、リタイアとなりました。

チームメートの中上貴晶(LCR Honda IDEMITSU)は、予選11番手から序盤の混戦の中で17番手までポジションを落とし、7周目の9コーナーで転倒しました。中上は初日のフリー走行で14番手とやや苦戦しましたが、2日目のフリー走行でマシンのセットアップを進め、Q1をトップで通過するとQ2に復活、11番グリッドを獲得しました。決勝では追い上げのレースが期待されましたが、残念ながら転倒リタイアとなりました。

アレックス、中上ともに開幕戦カタールGPは悔しい結果に終わりましたが、昨年、ともに2週連続の大会では好結果を残しています。両選手のドーハGPでの巻き返しが期待されます。


Pol Espargaro
Pol Espargaro 44
Repsol Honda Team
準備は整いました。先週はポジティブなシーズンのスタートを切ることができましたが、思っていたようなポジションでの戦いではありませんでした。もう一歩前進することが今週の目標になります。すでに1レースを戦ったので準備は整っています。期待すべきことやはっきりとしたアイディアもあります。カタールGPの決勝では自分の力と弱点を理解しました。もっと前のグリッドを獲得できるように、予選に向けて取り組まなければなりません。そうすれば1周目からクリアラップのチャンスが出てきます。まだシーズンは始まったばかりです。ペースを上げていかなければなりません

Stefan Bradl 6
Repsol Honda Team
今週もカタールでレースです。2週連続、同じサーキットでレースを戦うのは昨年も経験しているので普通に感じるようになりました。レースウイークはいつも通りに仕事をこなしますが、今週も予選はかなり集中して取り組まなければなりません。今週末うまく仕事をまとめることができれば、トップ10には手が届くと思います。すでにみんなこのサーキットでかなり走行しているので、簡単ではありません。しかし、僕たちのポテンシャルは分かっています。2レース目では何もやり残したことがないようにしたいです

Alex Márquez
Alex Márquez 73
LCR Honda CASTROL
カタールの2回目のGPに向けて、すべてのチーム同様、モチベーションは100%上がっています。同じサーキットでもう一週戦えるので、ポテンシャルを発揮することができます。最初の週末はとてもいい仕事ができたと思います。ただレースで運がありませんでした。ロサイルでは、テストを数日、そしてレースを一度行っているので、今回はライバルたちとの差が最小限となります。これまで以上の接戦となることは確実で厳しい週末になると思います。現実を直視して最初からプッシュしなければなりません。モチベーションは上がっていますし、今週の開幕が楽しみです。先週は転倒しているので、マシンに乗って早くそのことを忘れたいです

Takaaki Nakagami
Takaaki Nakagami 30
IDEMITSU Honda LCR
またレースウイークが始まります。同じサーキットで連戦は僕にとってはいいことです。なぜなら先週末は、セッションのリザルトにアップダウンがあり、あまりいい開幕戦にならなかったからです。今週末は力強い走りをしたいと思います。そしてすばらしい結果を残せることを願っています。ポテンシャルはあるので、いいレースをしてポイントを獲得しなければなりません。仕事をこなしてプッシュを続けます。金曜日にマシンに乗るのが楽しみです

投稿日