Race
MotoGP 2021
Round 7

アレックス・マルケス11位、中上貴晶13位。Repsol Honda Teamのマルク・マルケスとポル・エスパルガロは転倒リタイアとHonda勢は厳しい結果に終わる

es-ct Circuit de Barcelona-Catalunya

第7戦カタルニアGPは、予選同様、Honda勢にとっては厳しい結果に終わりました。

アレックス・マルケス11位、中上貴晶13位。Repsol Honda Teamのマルク・マルケスとポル・エスパルガロは転倒リタイアとHonda勢は厳しい結果に終わる

20番グリッドから決勝に挑んだアレックス・マルケス(LCR Honda CASTROL)が11位。予選14番手の中上貴晶(LCR Honda IDEMITSU)が13位でフィニッシュしましたが、予選12番手のポル・エスパルガロ(Repsol Honda Team)は11番手を走行していた5周目の5コーナーで転倒、予選13番手のマルク・マルケス(Repsol Honda Team)は、7番手を走行していた8周目の10コーナーで転倒を喫し、ともにリタイアに終わりました。

Honda勢最上位でフィニッシュのアレックス・マルケスはオープニングラップに14番手へとポジションを上げ、前半は、フランコ・モルビデリ(ヤマハ)、チームメートの中上、エネア・バスティアニーニ(ドゥカティ)らとグループを形成しました。その後、中上はロングラップペナルティーで後方にポジションを落とし、モルビデリとバスティアニーニを追う展開となり、11位でフィニッシュしました。

14番グリッドからスタートした中上は、大混戦の中で前半は12番手を走行します。その後、混戦の中で1コーナーで止まりきれず、2コーナーにかけてショートカットをしたという判断が下され、ロングラップペナルティーが科せられます。そのロングラップペナルティーではトラックリミットの違反があったということで再度ロングラップペナルティーを科せられ、11周目に最下位にポジションを落とします。しかし、それから後半にかけて再びペースを上げて、ロレンソ・サバドーリ(アプリリア)、ホルヘ・マルティン(ドゥカティ)を抜いて13位でチェッカーを受けました。

エスパルガロは、序盤1分40秒台でラップを刻み、転倒した5周目はさらにペースを上げていました。今大会はフロントにハード、リアにミディアムを選択しましたが、思い通りの走行はできませんでした。

チームメートで、ケガから復帰5戦目を迎えるマルク・マルケスは、13番グリッドからスタートを決めてオープニングラップ9番手に浮上します。タイムも1分40秒台で走行し、転倒した7周目はセクター1とセクター3でそれまでのベストを刻んでいました。転倒はフロントからのスリップダウン。復調を感じさせる走りだっただけに残念な結果に終わりました。

Repsol Honda Teamにとっては、マルク・マルケス、エスパルガロともに転倒リタイアと厳しい結果に終わりましたが、月曜日のテストで復活に向けてマシンの調整を行います。


Alex Márquez
Alex Márquez 73
LCR Honda CASTROL
11位でフィニッシュし、ポイントを獲得しました。完走できたことは重要なことです。ペースは悪くありませんでしたが、残り10周はマシンのフィーリングが十分ではなかったのであまり満足していません。でも自分とチームのために100%の力を出しました。できる限りいい結果を残せるようにがんばりました。明日のテストへ向けてポジティブにならなければなりません。いくつか抱えている問題を解決し、もっと速くなれることを願っています

Takaaki Nakagami
Takaaki Nakagami 30
LCR Honda IDEMITSU
レース序盤の何周目か分かりませんが、1コーナーでうまく減速できずコースアウトしてしまい、ポジションとタイムを落してしまいました。その2周後にロングラップペナルティーを受けます。そのあと2度目のロングラップペナルティーも受けました。2度目はグリーンのリミットラインに数センチ触れてしまったからです。ペースはレース中盤まで悪くありませんでした。今日は転倒者の多い難しいレースでしたが、僕は完走してポイントを獲得しました。悔しい結果ですが、ポジティブな面を持ち帰りたいと思います。次戦に向けてマシンのポテンシャルをフルに発揮できるように改善しなければなりません。そのためにも明日のテストはとても重要です

Marc Márquez
Marc Márquez 93
Repsol Honda Team
今日のレースは、ほかのライダーたちがタイヤをマネジメントするかもしれないと思ったので、いいスタートを切ってプッシュすることでした。序盤は全力でがんばりました。そうしなければ、今夜は気持ちよく眠れなかったと思います。転倒してしまいましたが、そういう走りができることを自分自身に見せることができました。これは一つポジティブなことです。12位か13位でフィニッシュする代わりに今日はリスクを負いました。明日はテストがあります。重要な日です。今日より重要です。引き続き仕事に取り組み、決してあきらめません

Pol Espargaro
Pol Espargaro 44
Repsol Honda Team
厳しい時間を過ごしています。そして今日は転倒してしまいました。今日はハードタイヤを選びましたが、今日のコンディションではベストな選択だったと思います。しかし、グリップに苦しみ、なかなかタイムを上げられませんでした。フラストレーションがたまるレースでしたが、ポジティブに考えて、仕事を続けなければなりません。状況を好転させる必要があります。まだチャンピオンシップは半分以上残っています。明日はテストがあるので、解決策を模索したいです



投稿日