J-GP3 決勝
J-GP3 2022
Round 7

尾野弘樹が2連勝。上原、木内が表彰台に登壇

jp 岡山国際サーキット

尾野弘樹(P.MU 7C GALE SPEED)が予選トップで1分39秒960を記録、2番手上原大輝(Team Plusone)が1分40秒013で、2人が、尾野の持つ1分40秒431のレコードを破りました。3番手に木内尚汰(Team Plusone)がつけ、フロントローに並びました。

尾野弘樹が2連勝。上原、木内が表彰台に登壇

台風の影響を考慮して19周が15周へと短縮されました。前日の雨の影響が残りますが、ほぼ、ドライコンディションでスタートが切られました。飛び出したのは尾野、2番手に上江洲(41Planning With PENSKE)がつけます。トップ2台は序盤から逃げます。そのトップ2台に高杉奈緒子(KTM)が追い付き、上原、徳留真紀(MARUMAE MTR)、木内の6台がトップ集団となり周回を重ねます。

3周目に4番手の上原がファステストラップをマークして3番手上江洲に迫ります。4周目には尾野がファステストラップを塗り替え、1分41秒882として逃げます。高杉、上江洲、上原、木内、それを追います。

5周目に上原が3番手浮上、木内は1分41秒475とタイムアップして4番手浮上します。上原も高杉を捉えて2番手となり、8周目には木内が3番手浮上します。

10周目を尾野がトップでコントロールラインを通過、2番手上原との差は0.061秒。3番手争いは木内、高杉、上江洲の3台となります。そこから、木内が抜け、単独3番手を走行します。12周目に上原は1分41秒018とタイムアップしてトップの尾野に迫ります。

ですが、13周目に転倒車が出たことで、赤旗が提示されレース成立となりました。尾野が優勝し前回のオートポリスに続き連勝を飾り、2位に上原、3位木内で、3人が表彰台に上りました。尾野は今季3勝目を飾り、115ポイントとしました。ランキング2位には上原で97ポイントとなり、タイトル争いはこの2人が焦点となります。


尾野 弘樹
尾野 弘樹 1
P.MU 7C GALE SPEED
決勝朝に雨が上がり、ウォームアップは1周だけしか走らず、決勝は行き当たりばったりでした。ここは路面が乾くのが遅いというのはわかっていたので、慎重に走らなければならず、なので、タイムはそんなに上がりませんでしたが、自分のペースはもっていたので、トップに出て逃げられたら逃げようと思っていましたが、1台ついてきているのはわかっていました。エンジン音がはっきり聞こえていたので、誰がいついてきているのか確認しよう、最後の3ラップの勝負を考えようとしていたら、赤旗が提示されました。赤旗終了のレースなので、素直には喜べませんが、2連勝として最終戦に挑めるのはよかったと思います

上原 大輝
上原 大輝 26
Team Plusone
スタートを失敗してしまい、それが大きく影響して、トップに追いつくのに時間がかかってしましました。自分のペースがつかめず、中盤になり、やっと尾野選手に追いつき、尾野選手の走りを研究して、残り3ラップで、こことここで勝負を賭けようと決めていたのですが、赤旗になりました。ペースアップが遅かったし、仕掛けるリスクを考えてしまった部分もあったと思います。とても、悔しいレースになったので、次の鈴鹿ではしっかりと勝負します

木内 尚汰
木内 尚汰 7
Team Plusone
今回は予選、ウォークアップランと転倒してしまい、流れの悪い決勝となりました。スタートも失敗して、8番手くらいまで落ち、そこからの追い上げのレースになり、3番手に上がった時には、トップが離れていて、自分のミスもあり、追いつかなければという焦りもあり、追いつくことができませんでした。考えすぎて仕掛けるタイミングを逃した部分もあったと思うので、最終戦では積極的に攻めていきたいと思います

J-GP3 決勝

Pos. Rider Num. チーム Constr. Time/Gap
1 尾野 弘樹 1 P.MU 7C GALE SPEED Honda 20'30.124
2 上原 大輝 26 Team Plusone Honda +0.103
3 木内 尚汰 7 Team Plusone Honda +3.379
4 高杉 奈緒子 5 TEAM NAOKO KTM KTM +7.803
5 上江洲 葵要 23 41Planning With PENSKE KTM +8.183
6 彌榮 郡 10 MARUMAE with Club PARIS Honda +22.861
7 三谷 然 34 P.MU 7C GALE SPEED Honda +22.908
8 小合 真士 9 SDG Motor Sports Jr. Team Honda +23.183
9 森 俊也 6 Team Plusone Honda +23.246
10 中島 元気 19 Honda Hamamatsu ESCARGOT RT Honda +23.609
11 岡崎 静夏 14 日本郵便 Honda Dream TP Honda +23.744
12 山本 恭裕 20 TeamLife・Honda Dream kitakyushu Honda +24.416
13 八尋 春葵 27 BATTLE FACTORY Honda +26.427
14 高橋 直輝 12 AutoRace Ube with RG NIWA Honda +26.663
16 岸田 慶一 40 FLEX Racing TEAM & MH OHARA Honda +36.967
17 野澤 秀典 30 Nozawa Racing Family Honda +37.563
18 村田 憲彦 28 TEAM DESHI with RG NIWA Honda +37.747
19 徳留 真紀 4 MARUMAE MTR Honda +37.961
21 墨 拓斗 29 Team KOHSAKA Honda +50.902
22 桐石 瑠加 25 P.MU 7C GALE SPEED ChallengeFox Honda +2Laps
23 中嶋 昴士 33 Team BATTLE Honda +2Laps

J-GP3 ランキング

Pos. Rider Num. チーム Constr. Pts
1 尾野弘樹 1 P.MU 7C GALESPEED Honda 115
2 上原大輝 26 Team Plusone Honda 97
3 木内尚汰 7 Team Plusone Honda 77
4 彌榮郡 10 MARUMAE with Club PARIS Honda 58
5 徳留真紀 4 MARUMAE MTR Honda 45
6 高杉 奈緒子 5 TEAM NAOKO KTM KTM 44
7 若松怜 11 BOWCS SRK Racing Honda 33
8 三谷然 34 P.MU 7C GALESPEED Honda 32
9 小合真士 9 SDG Mortor Sports Jr. Team Honda 31
10 森俊也 6 Team Plusone Honda 25
11 大和颯 32 team-Syuu Honda 17
13 武中駿 31 BIKE HOUSE ZERO & Shirakuwaken Honda 15
14 中島元気 19 Honda Hamamatsu ESCARGOT RT Honda 14
15 山本航 22 ライダーズサロン横浜 Honda 14
16 岡崎静夏 14 JAPAN POST HondaDream TP Honda 12
17 高橋直輝 12 AutoRace Ube with RG NIWA Honda 10
18 江澤伸哉 8 BOWCS SRK Racing Honda 9
19 小田喜阿門 35 56RACING Honda 8
20 八尋春葵 27 BATTLE FACTORY Honda 6
22 大田隼人 39 RSG&TeamLifewithMARUMAE Honda 6
23 山本恭裕 20 TeamLife・HondaDreamkitakyushu Honda 5
25 野澤秀典 30 Nozawa Racing Family Honda 2


投稿日