Race 2
IATC 2021
Round 3

古里太陽が6連勝でチャンピオンシップを制覇

id Mandalika

IDEMITSU Asia Talent Cupの第6戦は、インドネシアのマンダリカ・インターナショナル・ストリート・サーキットで行われ、同日のレース1に続き、古里太陽が優勝。今季6戦全勝でチャンピオン獲得を決めました。

古里太陽が6連勝でチャンピオンシップを制覇

スタートでは、レース1と同様にダニエル・シャーリルがホールショット。序盤からペースを上げて後続を引き離しにかかりますが、古里と彌栄群がこれに続き、3名が抜け出す形になります。

シャーリルが約1秒の差をつけ、それを後続の2名が追う展開に。しかし、最終ラップでレースが動きます。

古里がアウト側から仕掛けてリードを奪うと、シャーリルも負けじとターン10でアウトから逆転を狙います。しかし、わずかに及ばず、その先のターン12・13でもバトルは続きますが、古里は譲らずにフィニッシュラインへ。

これで古里が6戦6勝を果たし、無傷のままチャンピオン獲得が決定しました。シャーリルが2位、彌栄群が3位と、表彰台はレース1と同じ顔ぶれになりました。




投稿日