Preview
EWC 2021
Round 1

FIM 世界耐久選手権(EWC)がル・マン24時間で開幕

fr Circuit Bugatti

当初4月中旬に予定されていたル・マン24時間は6月12~13日に日を改めて開催され、FIM 世界耐久選手権(EWC)の2021年シーズンが開幕します。

FIM 世界耐久選手権(EWC)がル・マン24時間で開幕

F.C.C. TSR Honda Franceのジョシュ・フック、マイク・ディ・メリオ、高橋裕紀は、CBR1000RR-R FIREBLADE SPを駆り、ル・マン24時間での2年連続優勝を狙います。

ディ・メリオとフックはこれまでに2度、ル・マン24時間での優勝経験があります。F.C.C. TSR Honda Franceは再度の優勝を目指し、静かに闘志を燃やしています。

スーパーストッククラスには、Hondaマシンを駆るNational MotosとRAC 41 Chromeburnerが参戦します。National Motosは2017年から同チームに参加しているステファン・エゲア、グイラーム・アンティガ、ケビン・トゥルーブを擁し、FIMワールドカップ優勝を目指します。

RAC 41 Chromeburnerからはウェイン・テッセルズ、グレゴリー・ファストレ、クリス・リーシュが参戦します。

Hondaチームは3月下旬にル・マンでシーズン前テストを行い、セッティングを確認したり、タイヤを試したりすることができました。テストのデータを分析し、2021年シーズンの開幕に備えます。

44回目のル・マン24時間は50チームが参戦し、無観客で開催されます。

フリー走行、予選、夜間プラクティスが6月10日(木)に開催され、6月11日(金)の最終予選でスターティンググリッドが確定します。

決勝は現地時間6月12日(土)正午に始まり、6月13日(日)正午にチェッカーとなります。


Josh Hook
Josh Hook 5
F.C.C. TSR Honda France
開幕の準備はできています。最後のレースから間が空いてしまいましたが、ついにレースができます。テストではどんなコンディションでもマシンの調子がよかったです。エレクトロニクスで少し苦労しましたが、改善を図っているので、いい方向に進んでいます。暖かくなる季節なので、体力を使うレースになると思います。レースが楽しみです

Mike Di Meglio
Mike Di Meglio 5
F.C.C. TSR Honda France
再びル・マン24時間に参戦できてうれしいです。間が空きましたが、準備は万全です。新しいチームメートの裕紀もいるので、どんなレースができるのか楽しみにしています。開幕戦なので、優勝して最大のポイントを獲得したいです

Yuki Takahashi
Yuki Takahashi 5
F.C.C. TSR Honda France
ついにル・マンでレースができるので、うれしいです。初めてル・マン24時間に参戦するので、どんなレースになるか想像できませんが、F.C.C. TSR Honda Franceは昨年優勝しているので問題ないと思います。経験豊かなマイクとジョシュと同じチームで走ることができて、夢のようです。全力を尽くして、いい結果を出したいです


投稿日