SuperTaikyu 2023
M&K Racing

Racer HFDP CIVIC

Racer HFDP CIVIC

埼玉県でカーコーティング専門店を営むM&Kマネージメント株式会社が運営するチーム。スーパー耐久には2016年からST-5クラスにFITで参戦を開始し、19年からST-TCRクラスにスイッチ。CIVIC Type R TCR(FK8)を駆り4シーズンを戦い、23年の第4戦からCIVIC Type R TCR(FL5)に車両を変更。日本国内では初めてFL5型のCIVIC Type R TCRを走らせた。

レースの過酷な環境にも耐えうる高いレベルのボディーコーティング技術を開発するとともに、メカニックやドライバー、チームの育成も目標に掲げる。ドライバーはチーム代表の遠藤光博、元F1ドライバーの中野信治に加え、ホンダ・フォーミュラ・ドリーム・プロジェクト所属の若手ドライバーである三井優介、森山冬星が名を連ねている。