cl
Honda
Monster Energy Honda Team

José Ignacio Cornejo

11

ホセ・イグナシオ・コルネホ

José Ignacio Cornejo

ホセ・イグナシオ・コルネホは南米最高峰のラリーとして知られるデサフィオ・ルータ40での入賞や、2016年のFIMジュニアクロスカントリーラリー世界選手権でのチャンピオン獲得など、豊富な経験を持つ新進気鋭のライダーです。19年にはFIMクロスカントリーラリー世界選手権に挑戦し、アブダビ・デザート・チャレンジで総合3位、ステージ優勝2回となり、年間ランキング6位でシーズンを終えました。

ダカールラリーへは16年から出場。18年には参加チャンスがなかったものの、パウロ・ゴンサルヴェスが開幕直前の負傷で欠場を決めたため、その代役として急きょMonster Energy Honda Teamから参戦、見事総合10位に入る活躍をみせました。

翌19年から正式なメンバーとしてチームに参加し、総合8位と前年を上回る成績を残します。続くダカールラリー2020ではステージ4とステージ12で優勝を果たし、自身ベストとなる総合4位。ステージ優勝の回数では、総合優勝を果たしたリッキー・ブラベックと肩を並べる結果となりました。直近では、22年はステージ2勝で総合6位、23年はステージ1勝で総合8位で完走しており、現在注目の若手の一人です。

Rider Statistics

誕生日

1994年7月5日

出身地

チリ イキケ